スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい世界

春休みも終わって、さっそく2年生が始まっています
うちの学校では3年間クラス替えがないので、ずーっと一緒のクラスメイトです♪
2年生登校初日には悲しい話を聞きました
うちの学校では、進級が危うい子たちは最終的に、春休みの間に結果を聞きます

大福のクラスでも数人・・・だめだった子たちがいました
ぎりぎりまでは一緒に学ぶのですが、
病院実習がはじまるときから別れなければなりません。
一緒に、皆で卒業して国試も合格したいって思ってたから
悔しいし、悲しいです。

それに、上の学年から降りてくる先輩も数人いらっしゃいます。

看護学校、厳しい世界です。
うちの学校のシステム上、1年生の秋ぐらいまでなら
テスト1,2個なら落としても、巻き返せる可能性があるんです。
(中には、そのテスト落ちたら上がれないってのもあります)
でも、2、3年生ではテストを一つも落とせないんですよね。

明日はわが身。。。です本当に。こわいです。
皆で勉強して、問題の出し合いをする方が理解しやすくて効率がよかったりします。
皆がいるから、楽しく勉強することも出来ます。
2年生、みんなで、上がれるようにしていきたいです。














スポンサーサイト

参考書について

何度か参考書についてお気に入りのものをこちらで
紹介させていただきましたが、最近またこれは!!!っていう本を
見つけました。

学校で解剖生理学に関するその本を借りて読んでたんですが、
一気にお気に入りになりまして、
第2版がでてるってことで、さっそく購入いたしました。


「イラストでまなぶ人体のしくみとはたらき」田中 悦郎さんの本です。
第2版は結構最近出たもので、中身がパワーアップしています。

お気に入りな点

1、簡単なマンガがついていて、たとえ話が非常にわかりやすい
(読み進めると、ナニーーこういうことだったの?!こういう仕組みってことなんだーー!!と
今まで漠然としてしか理解していなかったことに気づかされたり
頭の中で、点と点が線になっていく過程が楽しめます 。・゚・(ノ∀`)・゚・。)


2、最低限のことだけ書いてある
悪い意味ではありません。
あれもこれも・・・っと言いたくなるところをばっさと切ってます
だってね、文面の中で、「今はこれだけわかってればよろしい」ってなことが
書いてあるんです( *´艸`)
正直なところ、一年生の時にこの本、読んでおきたかったです。
解剖生理の授業を受けてるときに読んでおきたかったな~


3、医学書院から出版している
看護学生のみなさんの教科書、だいたいが、医学書院ではないでしょうか?
一番親玉です。ええ。安心感あります。



そしてなによりも、
読む気になる本の厚み(笑´∀`)1cmぐらいです。




遊びにきてくださってありがとうございます。
4月ということもあって、こちらに遊びに来てくださる方の中で
ノートのまとめ方について注目が集まっているもようです。
あくまでも大福の好むやり方なので、他の人のお役に立つかどうかは疑問ですが
こちらにリンクを貼っておきます
ノートのまとめ方
ご興味がありましたら、是非どうぞ♪




ランキングに参加中です。よろしければポチっと(* ^ー゚) ありがとうございます♪

にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 専門生日記ブログへ
にほんブログ村




看護過程の山

こんばんは~♪
お久しぶりです。
最近は、レポート&看護過程&事前学習に追われた日々を過ごしております。


2年生になって本格的に始まった看護過程
実習が始まるまでの約10ヶ月ほどでしょうか。
紙面での事例から看護過程を展開していくんです。
紙面での事例では、
○月○日~~~理由で病院に来て、検査では~~~値が出て
~~~診断を受けたから入院して今の状態は~~~である。
そのた諸々の患者の情報が書いてあります。

それをもとに、看護過程を展開していきます。
患者自身の日常的な情報「常在条件」血液型ーとか家族構成とかです。
患者の疾病の情報「病理的状態」診断名や治療方針や検査などです。
患者の日常生活の充足未充足をみる「基本的欲求」うちの学校ではヘンダーソン14項目にもとづいて
呼吸はどうか、清潔はどうか、、、など細かく情報を得て分析していきます。
ここまでが看護過程の5段階でいう”アセスメント””看護診断”です。
さらに、どういう目標をたて、それに基づいてどう看護計画をたてるか。
ここまでが”看護計画”です。
そして実際に患者に実施する。
”介入または実施”です。
実際に行った看護でどうなったのかを分析考えます。フィードバックですね。状態を見て計画を立て直します。
これが”評価”です。

これを記録にずんずんずんずんと書いていきます。
看護過程を行おうと思うと
絶対についてくるのが事前学習です。
患者の疾病の病理的状態、解剖生理、症状別看護、発達段階などなど
調べることがたーーーーくーーーーさーーーんーーーー!!


もうキリないです。。。


うーむ。。頭に入ってることまで、紙に書くってのはどうかとおもう。。
でも、事前学習も評価のうち、単位取得の道です。。

今がんばっとけば、臨床実習にいったときにも役立つとおもうのですが。
中々、大変です。。

まだ、本格的に授業がはじまって間もないですが、
アセスメントからの分析(看護診断)がどうにも苦手です。。。。(って最初の段階やないかいっっ)
(´Д⊂グスン

なにか良い参考書はないかと探しているのですが、、、、

今日も本屋さんでにらめっこでした。

おすすめがありましたら是非ご一報お願いします><


うーむ、しばらく看護過程に悩む日々が続きそうです。

迷?順応

こんばんは♪
携帯をアイフォン4Sに変えてるんるんしている大福です( *´艸`)
まだまだ操作もわからなくて慣れないけど楽しいです。
カメラの画質もグーンとよくなって
siriも楽しいです。「ありがとう」って言ったら
siriさんは、とんでもない。役立つのが私の仕事です。って!!
感動しました。すごいなー。


今日は冷えますねー。
最近は日々の温度差が激しくて
お天気も予想がつかないような天気ばかり。
体の管理を行なって気をつけましょうね。




さてさて、2年生になって
ふと思いました。

ここ一月ぐらいの間に
なにかしらのレポートやら、課題やらを
2日に一回は提出しています。大福にとっては頻度多い!!!むー。

といっても、こんなん数えてるぐらいなので
まだ余裕ありな感じです。


こないだはクラスメイトと話をしてて、
今度の文献レポート何文字?800ーだよー。
800かー。ならまぁ、いけるっしょー
(゚Д゚≡゚Д゚)?
クラスメイトと「わたしたち、洗脳されてる(笑´∀`)」と笑い合っていました
(実際の文献レポートは1600字+グループワーク後に追加で800字でした)

一年の最初の文献レポートでは
何かいたらいいかわからない!800文字もかけない!なんて
ヒーヒーと弱気だったんですよ。

いい意味かわるい意味か、、、”慣れ”があるようです。

看護過程もはじまって少したってきて、
やはり、目安の時間がわかることでだいぶ気持ち的には楽になりました。

これぐらいなら○時間あればできるかなーって
目安をたてれることで、時間をうまく使えるようになってきました。


しかし、、、時間の管理と看護記録の「質」はまた別の話。
相変わらず行き詰ってますーーハイ。
教員の指導からも、もう一度、ひとつずつ全てを展開して理解していきなさい。とのこと。トホホ>w<;


少しずつやっていきたいと思いますー

課題課題課題ー!

二年生のしょっぱなから思うこと。繰り返し記事に書いてスミマセン!!
課題、レポート多すぎー!!! その話聞き飽きたーー!!て思う方、すっとばしちゃってください>w<
今、出されてる課題。
・母性全般の事前学習
・胃がんの事前学習
・腎臓の検査の事前学習
・肺炎の事前学習
・在宅看護の事前学習とレポート



なんでーなんでー!!!
学校って、精神、体力を追い詰めるところなの?
そこに力つかっちゃって、つかいきっちゃっていいの?!
落とすために課題だしてるんじゃないですか?!
なんていいたくなってしまうほど、課題の山山山

これ以外にもちまちま看護過程の課題や校内実習のレポートが入ってくるし
ナンナンダーーー!!!!!



一年生を思い返してみると、
確かにシンドイと思う時もあった。
でもね、結構その差が激しかった=のんびり出来る時期も確かにありました。


でも2年生ってこんなもんでしょうか・・
ふーっと息つける暇がない!!!



ナンナンダーーー!!!
6月はテストがおそらく入るだろうし、ナンナンダー!!!


おーっと、今多少よっぱなので、暴言スミマセンッです。


はー。
なんだかね違う学校の話をクラスメイトづてに聞いたんです。
全然、違うんだよね。もちろん、厳しい=悪いじゃないですよ。
んー、これって、学校によってだいぶ違うんですね。。

うちの学校は「落とせるやつは即刻落とす!そこに情やら今までのがんばりや実績は一切考慮しない!!」なんですよ。

でも、とある学校では「合格したんだから、籍は残しておきなさいー。ちょっと休憩してみなさいー」ってスタンスらしいです。


2年に上がるときに、ちょっともめたことがあったんですよ。
そのテスト落ちる=留年ってやつがあって、
クラスメイトが骨折したことで、テスト&再テスト受けれなくて
留年になるって流れがありました。
実際はそのこ、まったく別の事由で進級できたのですが、
そのときの学校の対応が、、、
もう信じれない!!って対応だったんですよね。
その子、しっかり勉強もしてきたし、やる気もある子で、
なぜそこに融通がきかんのか。


社会にでた皆様なら、そんなの甘い考え?!って思われますか???
大福は、微妙な問題ではあるとは思いますけれども、
色々な細かいことを日々感じた上で、やはり理不尽だと思うんですよね。


んー難しいね。
看護学校って、特殊だなーなんて。


大福は、基本的に組織に染まるタイプであるし、
なるべく苦手と思う人を作らないように振舞うタチなんです。
それでもなんだか、大変。


でもさ、社会にでた上での覚悟があるんです。
守りたいものもあるんです。

だから我慢できるし、順応できるところもあります。


そう考えるとね、
現役生バンザーイ!!
(ってなんの話やねん!!!)

あはは よっぱすみませんー



いやほんと、現役生は看護学校に続けてきてるだけですごいよ。
大福が若かったら、やめてるかも。なんて。
現役生がんばってるよ。えらいよ。
社会人だって現役生だってみんなクラスメイト。
みんなで、卒業しようね。
みんなで、合格しようね。
がんばろうね。








プロフィール

Author:大福
社会人歴5年かーらーのー看護師めざします。
一人行動も大好きで、皆で騒ぐのも好き。
優柔不断なマイペースですが、今日ものんびり寄り道したり早歩きしてみたりとくるくる変化しながら歩いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
くろねこカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
★ナースのお仕事★★大福、社会人から看護

FC2Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 専門生日記ブログへ
にほんブログ村
フリーエリア
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。