スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師を目指す理由

ブログ始めます
記録に残していきたいことができた
わからないことだらけだけど、よろしくお願いします


社会人として事務して5年たって・・・段々と仕事を任されるようになって、主任になってプレッシャーだったけどスゴークうれしくて、気づけば事務所で”古株”になって、かわいい後輩もできた
小さい会社で、みんないい人だし、仕事には慣れてるし、好きにやらせてもらってるし、理不尽なことは多々あったけどそれでもそれなりに充実して、平均より安めのお給料をもらって(笑)すごろく(同居中の彼)とも仲良く過ごせて、楽しく毎日過ごしてる

そんな「当たり前の幸せ」を贅沢に毎日かみ締めてるわたしが看護師を目指すきっかけとなったこと


看護師の人が身近にいなかったけど、なぜか社会人になってから気になっていた言葉「看護師」
それは、複数のお姉ちゃんに、全く別の時に、「大福、看護師向いてそうだよねー目指してみたら」
なんて日常の会話にちょこちょこ聞いていた。
言われたときは自分に看護師なんてムリムリ!しかもすでに働いてるし笑
なんて気にかけていなかったのに、ずーっと心に残っていた。気になっていた。
それから何度か真剣に考えようとしたけど、怖気づいてまだなーんにもしてないのに諦めていた。
でもわたしにとって大きな2つの出来事で逃げない勇気をくれた。
その出来事が起きてから、ずーっと考えて考えて2010年の夏から秋になる去年のある日、
自分に答えがでた。
一度だけ、今度の冬だけ、受験しよう。落ちたら諦める。
それから人生で一番勉強を重ねる受験生活がはじまる!

大きな2つの出来事

父が倒れた・・・
とっても厳しくて怖くて、そして優しいお父さんが倒れた
体格も風格もいつもいつも大きなお父さんが小さかった
あんなに無敵でいつでもポジティブでどんな状況でもまっすぐ向かっていったお父さんが体だけでなく心にも病をかかえて。
社会復帰できるまでに2年の月日が流れた
それでも倒れる前のように元気にとはいかず体と心の問題と一生付き合っていかなければならない
人間の体と命に真剣に向き合うきっかけになった

リーマンショック以降の景気悪化
世界情勢の景気悪化にわたしの会社も影響を受けて、リストラがあった
わたしの会社はいわゆる中小企業だけど、その分野では伝統があったし、総合的にイイ会社だと思ってた
だけど、今まで一緒に仕事をしてきた人たちが次々リストラをいいわたされていった
あっけない別れと、運良く会社に残れたわたしも他の人にとってもそれからの日々は大変だった。
引継ぎの時間さえなかった
業績が悪いとはいえただでさえ少ない人数での仕事の毎日
去っていった人たちの仕事ももちろん引き継ぎなんて時間は全くなく模索しながらやっていった
ただでさえ少ないボーナスのカットが今も続いてる
将来への不安がつのった
安定した生活をのぞんでるけど、今のわたしになにができるんだろう。
長く会社にいるから今の仕事をこなせるだけで、わたし自身のスキルとか能力ってあるのかな。
そんなことをよく考えていた

そんなこんなで、看護師を目指すことに決めた
そして受験生なわたしがはじまった
スポンサーサイト

受験を決めてから~模試と受験直前準備編~

いよいよ受験が近づいて参りました
その中でわたしがしたこと

模試
東京アカデミーで模試だけ受けた
でも、まだ勉強してから日がたってなかったので、本当空白だらけ。。。
わたしの受けたところは、家と予備校と選べたので、家にした
郵送で問題が届いて、家で模試を受けて、予備校に送り返すと、採点と答えを送ってくれた
中でも、小論文に関しては、わたしの書いた文章に「ここはよい」「もっとこうしたほうがいい」ってアドバイスを書いてくれてすごく為になった
練習って意味でも受けてみてよかった
わたしが受けたのは国語数学英語生物と小論文で大体五千円ぐらい

願書
10月・・・そろそろ社会人入試の願書受付が始まる頃
願書をめっちゃめちゃ時間をかけて書き書き
そして、卒業証明書ほとんどが高校の時の卒業証明書を同封するようにってなってるとおもいますが
わたし、卒業証明書の存在忘れてて、危うく願書が間に合わないところだった
母校には速達で送ってもらって、迷惑をかけてしまった
何度も書類記入漏れと入れ忘れがないかチェックして願いを込めて送った

願書を書く上で、また面接での受け答えを考える上で、一番考えて悩んだ部分
「看護師の志望動機」と「看護学校の志望動機」
看護師の志望動機については、色々伝えたいことがたくさんあったんだけど、うまく言葉にできなかったりした
だから徹底的に紙に書き出して、まとめるようにした
看護学校の志望動機については、パンフレットとホームページを見て、気になった言葉、理念とか方針を
これまた書き出して、看護師の志望動機とリンクするように書いた

~願書裏話~
願書って書留で送るとこが多いし、受験料の振込みも郵便振替がほとんど
昼間仕事しながらの受験生活だったので、平日の昼間に行くのが難しかった
お昼休みの時間を削って郵便局や銀行に走りまわって、昼ごはんを食べる時間がなくなったりもよくしてたなあ

入試前日
いよいよ入試前日の日
黒い鞄に受験票、参考書、筆記用具、腕時計、飲み物、サイフ、受験する学校のパンフレット、面接受け答えのまとめたノートを入れる
着ていくスーツ、黒のリクルートパンプス、ストッキング、貼るホッカイロ(お腹が冷えないように)
すべてがスムーズにいくように、前日にぜーんぶ用意。電車の時刻もばっちりしらべて、何度も何度も
服ok 荷物ok アラームの設定ok 確かめた
少し勉強をして、早めに眠る 意外寝つきはよかった

いよいよ・・・会社に退職を伝える

わたしの受験生活がおわった
結果は・・・・4つ受けて3つ落ちて1つ合格だった
3つ落ちたうちの1つは学科合格の面接不合格 もう2つは学科から面接まで通しの試験だった

わたし・・・晴れて、4月より看護学生になる なるぞお
今は本当にやっていけるのかな?この道を選んでよかったのかな?なんてゆう優柔不断な不安と
あれもこれも準備しないとっやったるでーがんばるでー♪ってゆう期待とでいっぱい
社会人からの学生だし、後戻りは出来ないし、しない
そしてはじまりには別れがつきもの

1月後半に社長に退職を伝えたら、すごくビックリしてたけど、おめでとお頑張ってって喜んでくれてるように見えて、ほっと一安心
仲良しの後輩はわたしがいなくなってからの仕事とか環境にすごい不安がってたけど、
いなくなったらいなくなったでなんとかなるもんだよーと言った
あたし自身もそうだったから


でも、まだまだ会社を辞める実感がないのが本当のところ
ずーっと通ってきたこの会社の道とかも、通らなくなっちゃうのかな
それまで、かみ締めて仕事しよう 引継ぎもたんまりあるし

しかし・・・看護師を目指す。と家族や会社の人や友達。。色々な人に伝えたのだけれど、
皆口をそろえて「大変だよ」ってゆう笑
あたし自身も不安なんだからあまり追い込まないでほしいなあ笑
でも、決めたから がんばる
そして、他の人が新しいことを始めようとする時に、
しっかりと前向きな言葉をかけられるようにしようって心に決めた笑

んで、数人の方に「っぽいねぇ」「あ~向いてそう」「わかるー」など看護師に向いてそうだと
言ってもらった
あたしのどの部分でそう思ってくれたのかはわからんけども、今の自分にはとってもうれしい言葉
ありがとう

退職

最終出社日を終え、あとは有給消化を残すのみとなった
皆から温かい言葉をかけてもらって胸がいっぱいになった
この会社に勤めて5年6ヶ月、色々なことがあったな

印象に残ってることが2つある
リーマンショックで会社の景気が悪くなったときと、1年前のチリ大地震で納期が混乱し、お客様から大きなクレームがあったことが思い出される

社長と思い出話をする中で、会社が一番つらかったときに事務所を支えてくれたこと。大福の優しさが看護学校という道に進むことになったこと。という言葉をもらって、とても感慨深くなった

最後の出社日の夜、後輩と飲みにいった

色々とあったけど、この会社にいて学んだことがたくさんある。
いい人たちに囲まれて仕事が出来たとおもう
感謝

バイト

先週からバイトをはじめた
テレオペのバイト
最初は慣れなくて緊張したけど今はとっても楽しい
会社を退職してからしばらくはのんびりと過ごしてたけど
時間を持て余すようになっていたから、いい刺激となってる

今はバイトだけだけど、学校がはじまったら、
朝から夕方まで授業→バイト→家に帰って課題の山(となるだろう。)と家事
の生活になる

今までなら
朝から夕方まで仕事→家事
だけだったから、しっかりやっていけるだろうか。少し心配。
学生の頃は、夕方からバイトに行って。。っていう生活を当たり前にしてたけど、
あの頃は若くて体力も今思えばあったなぁ(しみじみ)

しかーし、がんばると決めたのだ。
やり抜くぞ。

バイトが出来る余裕があるのは実習が本格的に始まるまでと聞いているから
それまでは、稼げるだけ稼ぎたいな
1年と半年ぐらいまでと見てるけどどうだろうか。

大福の入る学校はレポートが多くて有名らしい
今は楽しみと不安がたくさんある
早く学校に行きたいよ
プロフィール

Author:大福
社会人歴5年かーらーのー看護師めざします。
一人行動も大好きで、皆で騒ぐのも好き。
優柔不断なマイペースですが、今日ものんびり寄り道したり早歩きしてみたりとくるくる変化しながら歩いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
くろねこカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
★ナースのお仕事★★大福、社会人から看護

FC2Blog Ranking

フリーエリア
にほんブログ村 専門生日記ブログへ
にほんブログ村
フリーエリア
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(医療・福祉)へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。